2012年2月、スパイキーさんがだしたART機種。
この台の素晴らしさを語る上で欠かせないのが、
その上乗せ性能、ART中の一つの子役で4つ同時抽選、演出の迫力。

これらの要素がこの機種の面白さである。
まぁ固い感じは置いといて、何よりキャラが魅力的すぎる!!!!!!
フリーズ演出のヘングレの最後のシーンなんてホールで大号泣、、、
もう何回ホールで涙した事か。

また上乗せ特化ゾーン『SHR』の気持ちよさはもうさいっこう!!
ちなみに私は2500Gホールで乗せたときはあまりの気持ちに昇天してしまった。(笑)
また一年以上前の機種だから設定入ってないかも、、、と考えているあなたも大丈夫!

この台は設定入ってなくても荒れるから!
正直低設定を打つには根気と財力が必要になります。
ご注意を。現在ホールではこのブラックラグーンの正統後継機なんて言われている
「HIGH SCHOOL OFF THE DEAD」が入っており、
ブラックラグーンが稼働しているホールも少ないですが、
見つけた際には是非打ってみてください

スロットカジノTOPに戻る